下向きバストは猫背が原因かも!?背筋がシャキッと伸びる姿勢美人ブラ!

      2016/09/01

バストに関する悩みはたくさんあります。とくに気になるのは、「垂れ」です。

胸が大きいと垂れるなんて良く言いますが、実際のところは、小さくても大きくても、年齢とともに下向きなバストになってしまうのが普通です。

それをいかに、上向きにキープできるか。ここが、バストを綺麗に保つ秘訣です☆

では何故、バストが垂れるのでしょうか?

まず、一つの原因は、運動不足です。

胸には大胸筋という筋肉がありますが、この筋肉は鍛えようと意識しないと、なかなか動かさない筋肉なので、運動不足だとどんどんその筋肉が弱くなり、バストが垂れる原因になります。

とくにバストは脂肪がやわらかいので、年齢とともに変化が感じやすい部分でもあります。

また、クーパー靭帯と呼ばれる組織が、乳房内に網目状にあるのですが、これが切れたり、伸びてしまうのも、バストが垂れる原因の一つだと言われています。

激しい運動でバストを大きく揺らすとクーパー靭帯が傷んでしまうので、運動不足も気をつけたいところですが、運動中はクーパー靭帯が傷まないように気をつけたいところです。

他にも、バストサイズと下着があっていない場合や、年齢によるホルモンバランスの変化など、さまざまな原因が考えられますが、運動不足と同時に気をつけたいのは、姿勢の悪さです。

近年、パソコンやスマートフォンの普及によって、下向きバストの女性が増えています。

運動をしなくなる、パソコンやスマートフォンの使用で姿勢が悪くなる、現代の女性は、バストが垂れる原因に直面しているわけです。

下着そのものは、機能性の高い良いものが増えてきているのにも関わらず、若いうちからバストが垂れて下向きになってしまう女性が多いのには、こういう背景があるんです。

バストをいつまでも綺麗に保つためにも、運動不足の解消、そして、猫背を改善して、姿勢を良くすることを常に意識していきたいですね。

私は、スキッと美姿勢シリーズ ブラ・ショーツを着用しています。

美姿勢になるための下着です。昔からある矯正下着のようなものではなく、おしゃれなデザインなので、バストの垂れが気になる30代~40代の女性はもちろん、10代~20代の女性にもおすすめです。

このスキッと美姿勢シリーズ ブラ・ショーツを着用すると、肩甲骨のところがグッと伸びて、自分でも姿勢が良くなっているのが実感できます。

下向きのバストも肩甲骨周りをサポートすることによって、グッと上向きに魅せられるので、何を着ても、綺麗に見えますよ。

>>> 猫背姿勢による下向きバストを上向きにできる補整下着・インナーウェアを見てみる!

 - バストを上向きに見せたい, 猫背を矯正したい ,